台湾一周メルマガ

台湾旅行の持ち物必需品と要らないもの

台湾旅行するときは持ち物はなるべく少ない方がいです。移動が便利になります初めて台湾旅行する人や、初めて台湾一周する人は何を持って行き、何を持って行かなくていいのか迷うと思います。

 

わたしが持っていって絶対必要なもの、便利だったもの、要らないものお紹介します。これからの旅行の参考にしてください。

 

台北mrt

台湾旅行の持ち物リスト

絶対必要なもの

パスポート
現金

 

必要なもの

クレジットカード
スマホ
下着
シャツ
折りたたみ傘
短パン
サンダル
洗面用具
寒さ対策の上着

 

便利なもの

メモ帳
ペン
サプリ
耳かき
クリアファイル
洗濯バサミ
洗濯物ミニハンガー

 

わたしが思う不必要なもの

(機内持ち込みサイズより大きい)スーツケース
必要以上の現金(カードで対応)

台湾旅行の持ち物の必要なものと不要なものの理由

パスポートと現金は必ず必要です。究極で言えばこれがあれば何とかなります。あとは無くてもとにかく旅行はできます。しかしこれは極論です。

 

クレジットカードはいろんな場面で活躍します。新幹線のチケットを買うとき、宿のお支払い、そして今回役立ったのはセブンイレブンでの現金引き出しです。空港の両替と同じくくらいのレートで出てきます。セブンイレブンは台湾の各地にあるのでいつでもどこでも引き出せます。大変便利でした。

 

スマホはあってもなくても、その人の旅の方法によると思います。スマホが無い旅もおすすめです。しかしこれだけ便利だと手放せない人もいるでしょう。わたしも手放せなくなってきました。このブログの写真もiPhoneで撮った写真です。今回からiPhoneSIMフリーにしたので空港でSIMカード購入し利用しました。

 

下着やシャツは一応最低限の枚数を持ってきました。台湾一周中は宿で手洗いで洗濯をしていました。そこでおすすめな便利グッズが洗濯ミニハンガーです。100円ショップで売っています。

 

洗濯ミニハンガー

 

これはドミトリー宿泊もホテル宿泊も洗濯する人にとっては大活躍です。洗濯機やコインランドリー乾燥機もありますがそこまでする大量の洗濯物ではない時に便利です。今回の台湾一周の一人旅もこの洗濯ミニハンガーで十分でした。

 

短パンとサンダルは台湾は南国で暑いので大活躍しました。台湾は日本よりも早く夏がきます。

 

折りたたみ傘も必要です。台湾も雨が降ります。南国なのでスコールないような雨が降ることもあります。台湾でも売っていますがすぐに取り出せるよう日本から持っていっといたほうがいいでしょう。

 

メモ帳も大活躍しました。このブログに行く書く内容をすぐにメモったり旅の記録をつけていました。筆談をする人はそのときも役立つでしょう。

 

パソコンも軽いもの持ってきました最近は薄型のものもあるので便利です。わたしのパソコンも1kg以下です。

 

青汁サプリも大活躍。旅先での健康管理は大事です。毎日体調がいいと美味しいものをたくさん食べることができます。台湾人との会話も弾みます。観光もあちこちに行く行動力が出てきます。

 

意外に大活躍だったのが、耳かきです。爪切りは必要ありませんでした。いざとなれば宿の人に借りればいいと思っていました。しかし、耳かきは自分のものでないと、気持ち悪いという人も多いでしょう。わたしもその一人です。旅先では移動も多く、振動も多いのでいつもより耳掻きが必要になっていました。

 

あとはクリアファイルが1枚あると資料の整理に便利です。これを機内持ち込みできる大きさのコロコロスーツケースに入れで背中にはバックパックで旅をしました。

 

台湾旅行持ち物

 

まとめ
上記にプラスして自分の必要なものを持っていくと思います。わたしはこの荷物で十分でした。もっと少ない人もいるでしょう。2年間世界を旅行しているイギリス人は荷物は10kg以内だと言ってました。



台湾行き航空券の最安値を探す方法はこれ。

ホテル派もゲストハウス派もこの方法で台湾のいい宿が見つかります。