台湾一周メルマガ

のんびり過ごす週末台湾

のんびり過ごす休日を台湾で過ごしてみませんか?台湾から近い日本からだと週末台湾旅行も可能です。烏龍茶だけでなくコーヒーも美味しい台湾。カフェもチェーン店からおしゃれ個人店までたくさんあります。今回はカフェでのんびりする話です。

 

女子一人旅も安心な台湾。おしゃれなカフェでボサノバ中国語の台湾音楽を聞いて過ごしてみませんか?この曲を聞いているとどこでもドアで台湾に来たような、タイムマシンに乗って台湾に来たような、そんな錯覚に落ちます。そしてその錯覚が心地いいです。

 

 

この音楽があなたを映画のような世界に導いてくれます。ドラマチック台湾!主人公はあなたです。雑誌やガイドブックを見ているとおすすめスポットが載っています。そこにあなたが主人公として立しましょう。

週末台湾の旅行の主人公と映画監督はあなた

おすすめスポットも見どころ満載でいいんですが、人と違う台湾を味わいたい人はあなた自身が映画の監督兼主人公になることです。シナリオもあなたが考えます。旅のいいところはシナリオ通りに行かないところです。

 

あなたの共演者はこれから会う台湾人なのです。まだ名前も顔もわかりません。BGMはこのボサノバ調の音楽にしておきましょう。そうすると穏やかな映画の展開になるはずです。

 

きっと舞台は台湾の繁華街ではない街の小さなカフェ。だれも話し掛けて来なかったら自分から話し掛けましょう。「ニーハオ」でも「ハロー」でも通じます。「台湾でおすすめの場所はありますか?ガイドブックに載ってない場所で」なんて質問してもいいと思います。きっと笑顔で教えてくれるでしょう。そこはおしゃれカフェだしBGMはこの音楽だから。

 

週末台湾

 

こんな感じで旅は味付けしだい。まるで料理のようです。どんなレシピで台湾という素材を料理するか。どんな味になるかはあなたしだいなんです。どこのカフェに行くかBGMは何にするか。

 

今回の提案はおすすめの台湾音楽をスマホにダウンロードしてそれを台湾のおしゃれなカフェでのんびり聞くことです。

 

旅は妄想から始まってもいいんです。

 

こんな妄想をしながら聞く台湾音楽もありです。そして妄想から始まる台湾旅行もありです。

 

まとめ
あなたの旅レシピはなんですか。今回のレシピを参考にあなたの台湾をつくってみてください。レパートリーは無限に広がるはずです。台湾でスマホにイヤフォンをつけて楽しそうにしていたらもしかしたらこの記事を読んだ人かもしれませんね。



台湾行き航空券の最安値を探す方法はこれ。

ホテル派もゲストハウス派もこの方法で台湾のいい宿が見つかります。