台湾一周メルマガ

台湾は一人旅がおすすめ

友達と行っても、家族で行っても、カップルで行っても、楽しい台湾ですが、一人旅もめちゃくちゃオススメです。海外一人旅初めての人も、旅慣れた人も、女子一人旅も台湾はおおらかに受け入れてくれます。

 

台湾一人旅

 

普段日本で一人旅したことありますか?と聞くと「ある」と答える人は10人に1人くらい。さらに一人旅に行きたいですか?と聞くとみんな「行きたい」と答えます。

 

一人旅に行きたいのに行かない理由ベスト3
1.一人だと危険
2.一人だとどう時間を使ったらいいかわからない
3.一人旅の方法がわからない

 

コメントして解説していきます。

台湾一人旅に行きたいのに行かない理由

一人だと危険

日本も危険な場所はたくさんあります。すべて安全ではありません。日本は世界の中では比較的安全な国ですが犯罪も確かにあります。台湾も世界の中では安全な国です。暗い夜道は気を付けないといけませんが状況は日本とだいたい同じです。なので台湾は女子海外一人旅にもおすすめの場所なんです。

 

一人だとどう時間を使ったらいいかわからない

これは日本にいても同じですよね。不安な気持ちもわかりますが、視点を変えれば台湾では見るもの食べるもの刺激的です。一人旅の場合、一人旅の人に出会う確率が高くなります。一人旅すると、カップルやグループに声を掛けづらいんですが、一人旅の人にはついつい声を掛けてしまいます。友達ができる確率も高いんです。そうなんです。一人旅している人もあなたと話たいんです。もちろん会う人全員と話すわけではありません。気が合えば話せばいいんです。風に吹かれて動いてみるのも一人旅のいいところです。

 

一人旅の方法がわからない

3-1.航空券を予約する。
3-2.宿を予約する。
簡単に言えばこの二つですね。

 

この二つが決まればあとは風まかせで大丈夫です。

 

台湾女子旅

 

わたしはいつもこのサイトで格安航空券を予約しています。このサイトで最安値を探せるのでこれ以外のサイトは時間節約のため見ていません。日本の有名企業の日本語サイトなので簡単に予約ができ、そして安心です。

 

台湾行き
・チャイナエアライン(CHINA AIRLINES)
・エバー航空(EVA AIR)
・ジェットスター(Jetstar)
・ピーチ(Peach)
・タイガーエア台湾(tigerair TAIWAN)
・バニラエア(Vanilla Air)
・キャセイパシフィック航空(CATHAY PACIFIC AIRWAYS)
・日本航空(JAL)
・全日空(ANA)
・デルタ航空(Delta Air Lines)
・ユナイテッド航空(United Airlins)

 

などいろいろあります。LCCも機内食も両方魅力です。

 

台湾旅行

 

宿探しは、この方法が最善というのはありません。初めて行く宿は不安もあり新鮮さもあります。数回行ったことのある宿は安心もありマンネリ化もあります。台湾で3000円以下の場合はバックパッカーの宿でドミトリー(相部屋)の場合が多いです。相部屋を嫌がる人が多いですが、ここで友達ができる場合も多いんです。シングルルーム(ビジネスホテルタイプ)は5000円くらいからあります。宿の価格は日本と同じ感覚です。なので数万円になるとゴージャスになってきます。いろんな旅のカタチがあるので各自選択してくださいね。

 

いつもこんな感じで宿選びしています。

 

探し方はこんな感じです。

 

1.地名を入力
例えば
台湾 台北
台湾 台南
台湾 花蓮
台湾 台北 101
台湾 台北 故宮博物館
台湾 台北 士林夜市
などなど
2.日付を入力
3.人数を入力(一人旅の場合は1名)

 

検索結果が出てきたら

 

料金を低い順にしてみたり
宿の写真を見たり
口コミを読んだり

 

地図で場所を確かめたりしてみましょう。面倒でもあるけど楽しい時間でもあります。クレジットカード決済や現地決済があります。ちみに「わずか2分で完全予約」と書いてあるサイトもあります。

なぜ台湾一人旅をおすすめするのか

1.台湾の食べ物がおいしい
2.台湾人が優しくておもしろい
3.台湾は海外女子一人旅にも安全

 

大勢で行く台湾も楽しいと思います。しかし一人旅には一人旅の良さがあります。一人旅だからこそ困難があり、その困難のおかげで旅の楽しさが舞い込んできて、いい思い出になります。

 

まとめ
台湾一人旅は
1.格安航空券サイトの最安値カレンダーをチェックし航空券を予約
2.宿の写真と口コミを見ながらバックパッカー宿を予約
3.あとは風まかせ
言葉の問題はBody Languageでなんとかなりますよー。



台湾行き航空券の最安値を探す方法はこれ。

ホテル派もゲストハウス派もこの方法で台湾のいい宿が見つかります。