台湾一周メルマガ

台北から日帰りで行ける淡水の紅毛城でのんびり散歩

淡水にある紅毛城でのんびりした時間を過ごてみよう。のんびりする能力が高い人にオススメなのが紅毛城。

 

MRT(地下鉄)淡水駅を降りて老街を通り抜けると紅毛城があります。こ高い丘の上にあるレンガ造りの建物です。淡水川沿いを歩くもよし淡水老街を歩くもよし紅毛城までちょうど散策にもってこいです。

 

紅毛城

 

のんびりする能力が高い人ってどんな人かというと写真みたいな人です。

淡水の紅毛城でのんびりする方法

旅のスケジュールを詰め込み過ぎず、風吹くままに過ごせる人そんな人がのんびりする能力が高い人です。仕事人間には向いていません。

 

私もこの日はのんびりのんびり紅毛城散策。紅毛城は1629年にスペイン人が建造した要塞です。その後、オランダ、イギリス、清、日本の手に渡り、今は古蹟に指定されています。誰でも入場できます。

 

紅毛城古鎮

 

要塞だけあって眺望は抜群です。異国で物思いにふけるにはいいですよ。淡水の古街はにぎやかですが紅毛城は管理人ものんびりしています。

 

紅毛城大砲

 

紅毛城を楽しむ3つのポイント

 

1.異国情緒を感じる
2.眺めを楽しむ
3.のんびり過ごす

 

のんびりできる能力がある方、紅毛城へ行ってみませんか?あなたの視点で旅は変わります。金城武もエバー航空のCMで言っています。

 

 

上記は中国語バージョン。動画は三カ国語あります。

 

<日>I SEE YOU 世界の見え方は、あなた自身の視点で変わる
<中>I SEE YOU 你的眼界 可以轉動世界
<英>I SEE YOU Change the way you see the world.

 

3カ国語ともいい表現ですね。

 

日本語バージョンで紅毛城のことをいうと

 

<日>I SEE YOU 紅毛城の見え方は、あなた自身の視点で変わる

淡水の紅毛城で視点を動かしてみた

視点しだいで台湾の見え方は変わります。紅毛城も同じ。何もないという人もいればこんなにのんびりできて穏やかなところはないという人もいます。まさに金城武のエバー航空のCMと同じです。

 

紅毛城観光

 

わたしもどちらかというとのんびり旅します。ゲストハウスに泊まると「今日はどこにいくんですか」とよく聞かれます。コミュニケーションのひとつですがいつも「決めてません」と答えてしまいます。

 

本当に決めてなくてぶらぶらしながら決めることが多いんです。一人で台湾に行くことが多いせいかいつも行き当たりばったりです。そしていろんな偶然に出会います。淡水の夕日もそのひとつでした。

 

関連記事
淡水でモノクロ写真散歩

 

まとめ
淡水の紅毛城で過ごすなら時間の余裕を持ってのんびり行ってみてください。台湾は視点しだいで見え方が違ってきます。あなたの視点でどうぞ。I SEE YOU 你的眼界 可以轉動世界。



台湾行き航空券の最安値を探す方法はこれ。

ホテル派もゲストハウス派もこの方法で台湾のいい宿が見つかります。