台湾一周メルマガ

台湾でも人気の宿泊マッチングサイトのAirbnb

ちょっと違った台湾の旅をしてみませんか。旅の良し悪しはホテルで決まると言っても過言ではありません。ずっとこんな旅に憧れていました。「airbnb」と検索してサイトを見てみてください。

 

airbnb

 

どこかで見たことあるなと思ったら昔見た映画ホリディと似ています。ロンドンとロサンゼルスでホーム・エクスチェンジする映画です。これはエクスチェンジ(交換)ではなく現地の人の家に泊まれるサイトです。35万人のホスト、1100万人のゲスト、192ヶ国、まだまだ増えています。ゲストハウスやホステルも登録があります。

激安な場合もあり台湾人とのふれあいもあるAirbnbとは

台湾で暮らすように泊まって旅できます。

 

ちょっと調べてみました。まずは台北と検索に入れてみます。すると詳細な場所(台北駅など)が出てきますが今回は台北市で検索しました。するとワクワクするような写真がどんどん出てきます。個室だったり一軒家だったりアパートだったり。価格も1000円代からありますよ。

 

夢が膨らみます。一般人が撮ったであろうおしゃれ過ぎない写真がリアル感を引き出してくれます。写真をクリックするとさらに詳細が出てきます。日本語翻訳機能もあるので安心です。

 

台湾のAirbnbをチェックしてみましょう。Airbnbのサイトの中で「台湾の地名」を検索するとすぐに出てきます。

 

airbnb台湾

 

ここで気になる点をチェックすると

 

ホスト

顔写真が載っている場合が多いです。ここは大事ですよね。顔で判断するしかないのですがいろんな妄想も膨らんできます(笑)

 

部屋の写真

たくさんの写真があります。水回りもチェックしましょう。

 

地図

クリックするとすぐに出てきます。インターネットって便利ですね。

 

泊まった人のレビュー

こんなに泊まっているから安心とか、この人たちサクラだったらどうしようとか、いろいろ考えますが写真も名前もあるのできっと本当ですね。これを読むのも楽しいですよね。

 

★評価

わたしが気になるのがコミュニケーション。コミュニケーションがあり過ぎても無さ過ぎても問題なのですがひとつの参考にしましょう。

 

部屋のタイプ

個室や相部屋、一軒家など。一軒家に泊まるなんてこれも普通の旅ではできないことがここでできるんですね。まさに映画「ホリディ」の世界。

 

類似する他の場所

サイドに近いところや似たようなところが出てくるのでどんどん見ることができます。

 

民泊

 

これなら旅行も寂しくなさそうです。

 

実際予約して台湾の旅に出掛けてもいいし、このサイトは日本にいながら台湾妄想旅行に行くことができます。妄想万歳!脳内旅行にもこのサイトおすすめです。いろんな場所を見てニヤニヤしてください。世界妄想旅行もできますね。まずは台湾からはじまり台湾人が行きそうな世界の国に出掛けてもいいかもしれません。

 

まとめ
台湾での宿泊の選択肢にAirbnbは「あり」です。



台湾行き航空券の最安値を探す方法はこれ。

ホテル派もゲストハウス派もこの方法で台湾のいい宿が見つかります。