台湾一周メルマガ

台中の夜ごはんは逢甲夜市で台湾グルメ

台中の宿についてしばらくのんびりしていました。そして外も暗くなり20時くらいになった頃お腹も減ってきました。

 

「さて今日の台中での晩ご飯はどこで何を食べよう?」と考えていったところ宿の人が「夜市も近いから行ってみてはどうですか?」とすすめてきました。

 

台北ではいろんな夜市に行ったことはあるけれど台中の夜市は初めてです。

 

「歩いて行けるけどちょっと迷うかもしれません」と言って道を教えてくれました。宿を出て最初の曲がり角まで案内してくれました。宿から歩いて15分くらいのところです。

 

てくてく歩いていく間にもおいしそうななお店があります。もうここで食べようかなと思うような美味しそうな店もたくさんありました。しかし、夜市も見てみたいので15分歩きました。

台中の逢甲夜市で食べた台湾グルメの臭ポテト

逢甲夜市に着くと一気に店が増えました。そして台湾ならではの光景ですが車とバイクが人通りの多いところを走っています。特にバイクは夜市の中の人混みの中もどんどん走っていきます。これは日本とは違うところです。

 

台中夜市

 

いろんなお店があり目移りしていきます。この日はスイカジュースを飲みました。フレッシュなスイカジュースを飲むことができます。量もたくさん入っています。台湾はスイカの季節が長いし日本より安いんです。さすが南国。

 

そして臭ポテトも食べました。日本では食べることはできませんが台湾ではよく見ます。

 

臭豆腐が苦手な日本人もいますが、わたしは大好きだから臭ポテトも美味しかったです。

 

普段から臭豆腐の食べ比べをしています。どこの臭豆腐が美味しいかその差もだんだんわかってきました。やっぱりおいしい店とそうでない店があります。美味しい店は揚げたてで美味しい臭い豆腐を食べることができます。

台中の逢甲夜市の特徴と注意点

台中駅からは行きにくい

行く前は台中のイメージは歩いて観光に行ける街のイメージでした。しかしそんなに甘くありません。かなり広い範囲に観光スポットが点在しています。この逢甲夜市も台中駅からバスやタクシーに乗らないと遠いです。

 

台湾人がたくさん

どこの夜市もそうですが、この台中も人がたくさんいました。台中の夜市の特徴は地元の人が多かったということ。ほとんど観光客はいませんでした。なので値段も地元の人に合わせた値段です。安心して食べることができました。

 

台湾グルメ

台湾グルメと言われるものはひと通りあります。先ほど言った臭豆腐をもあります。大きなから揚げもあります。牛肉麺もあります。どれも台湾らしいです。

 

 

まとめ
台中の夜市はにぎやかです。交通の便が悪いので注意が必要。



台湾行き航空券の最安値を探す方法はこれ。

ホテル派もゲストハウス派もこの方法で台湾のいい宿が見つかります。