台湾旅行で聞きたいクラウドルーの曲5選

MENU
格安航空券>快適なホテル探し>食べ過ぎ対策サプリ>台湾旅行の準備はこちら

おすすめの台湾人歌手盧廣仲(クラウドルー)

大好きな台湾人アーティスト盧廣仲。いい曲がたくさんあります。

 

盧廣仲(ルーグワンジョン)
Crowd Lu(クラウドルー)

 

同一人物です。台湾人はイングリッシュネームを持っているので使い分けています。どちらも台湾で通用する有名な名前です。

台湾人歌手の盧廣仲の曲を好きな理由

たくさんある曲の中から5曲選びました。選ぶのは大変でした。選んでいるとこれもいいなあれもいいなとなるからです。なのでランキングというよりわたしの好きな盧廣仲の曲5選です。

 

盧廣仲が気に入ったらみなさんもベスト3を選んでみてください。先にいっておきますが難しいですよ。

 

ゆったりの曲もあればリズミカルな曲もあります。

 

クラウドルー

 

わたしが好きな歌は歌詞が特徴的です。選んでいて思いました。盧廣仲は自分で歌詞も書くシンガソングライターです。

 

5つ選んだので聞いてみてください。中国語がわからなくても大丈夫です。わたしも中国語がわからないときから聞いていました。漢字なのでなんとなくわかる部分もありました。なので中国語がわからない人でも大丈夫です。しっとり聞かせる感じは伝わってくると思います。

 

わたしの好きな盧廣仲の曲5選です。上から順位をつけたランキングではありません。5つ選びましたがどれも好きなのでランキングはつけれませんでした。聞いてみたい曲から聞いてみてください。

大好きな台湾人アーティスト盧廣仲の曲5選

慢靈魂

リズムがどこかで聞いたことがあるなと最初は思いました。ハナレグミです。最初に気に入った曲です。台湾にもこんな歌手がいるのかと思いました。ここから台湾音楽を聴き漁ったといってもいいでしょう。

 

 

最寂寞的時候

しっとりと歌うバージョンです。タイトルの日本語訳は「1番寂しいとき」です。寂しいときにこの曲を聞くとさらに寂しくなる曲です。この曲を聞きたいときは泣きたいときに泣ける映画を見たい気持ちに似ています。

 

 

手機仔

台湾ののんびりした感じが好きです。その雰囲気を感じれる曲です。YouTubeの写真は川島小鳥さんが撮っています。曲と写真がピッタリです。こんな雰囲気の台湾がわたしも大好きです。

 

 

一定要相信自己

「自分を信じろ」という歌詞を繰り返しいいます。その通りですよね。旅するときによく思うことです。なので台湾旅行するときに聞くとすごく自分の中に入ってきます。旅するときにおすすめの1曲です。作曲は盧廣仲と陳綺貞が共同制作。陳綺貞の曲も大好きです。二人に共通しているのは歌詞もステキなところです。

 

 

大人中

台湾でも人は大変さや忙しさを感じるのは同じ。でもそれも自由であり好きな人を見つけるのも自由、あなたしだい。仕事は毎日夜遅くまで、心配事もある。こんな心に染みる歌詞を歌います。作詞作曲とも盧廣仲です。

 

 

関連記事
淡水の地名が出てくる盧廣仲の曲

 

まとめ
わたしが昔からよく聞くクラウドルー。盧廣仲の曲を聞きながら台湾旅行するのが大好きです。

関連ページ

王若琳の歌3選!JAZZな台湾音楽を動画サイトで聴こう
台湾人歌手の王若琳を知っていますか?JAZZな感じの音楽が多い歌手です。英語名はJoanna(ジョアンナ)といいます。アメリカに住んでいたこともあり英語も堪能。BGMとしても最適です。YouTube動画でも視聴可能。
おすすめ台湾音楽!作詞作曲もする女性シンガー張懸の動画6選
おすすめ台湾音楽を紹介。作詞作曲もする女性シンガー張懸をまとめました。張懸の歌を聞くと台湾が台湾らしくなります。おしゃれな歌もしんみるする歌も。iPhoneにダウンロードして台湾旅行の途中に聞くことをおすすめします。
台湾人歌手リンユーチュンの奇跡の歌声YouTube動画
台湾人歌手林育羣(リンユーチュン)を知っていますか?台湾では小胖とも呼ばれています。日本の曲をカバーしている歌声がすてきな歌手です。台湾のスーザンボイル。ホイットニーヒューストンを歌うYouTube動画もご覧ください。
方大同の歌で台湾の台北市政府の信義地区のアメリカを感じる
方大同の歌で台湾の台北市政府の信義地区のアメリカを感じました。台湾は中華らしさもあり日本らしさもあり東南アジアらしさもありそしてアメリカらしさもあります。台湾人の友達はみんなイングリッシュネームを持っています。