台湾旅行で出会ったイギリス人

MENU

台湾旅行で出会ったイギリス人

旅は出会いがあるからいい。そんなことを象徴させるような出会いがありました。台湾の東部の町で1人のイギリス人と出会いました。

 

宿に入るとそのイギリス人が座って片言の言葉で「ニーハオ!」とわたしに挨拶をしてきました。こちらも「ニーハオ!」と話すと「Where are you from?」と聞かれたので「Japan」 と答えると「この前日本に行ったよ。日本のどこから来たんですか?」と聞かれました。

 

そこからいろいろ話すようになりました。

 

見た目はイギリスのジェントルマン紳士そのものです。しかしこっから話す内容はそのギャップに驚かせられました。

 

驚きのポイントをピックアップして紹介します。

 

台湾鉄道

台湾旅行しているイギリス人はアジアを2年間旅行中

2年間のアジア旅行中

今は2年間にわたるアジア旅行の途中だそうです。

 

日本には3カ月行ってそして台湾に2カ月滞在するそうです。ちなみに私は二週間の台湾旅行だったので2カ月の台湾、2年のアジアというのを羨ましく思いました。

 

普通の人からすると2週間も羨ましいと思いますが世の中には上には上がいるのです。

 

わたしもその宿に1泊してイギリス人もその宿に1泊たまたま泊まりました。その一泊が重なりました。そして2人とも台湾一周をしている途中だったのですが逆方向で一周していました。本当に重なった1日が偶然です。

 

「旅はこんな偶然があるから面白いよね」と2人で盛り上がりました。ちなみにこの会話は英語でしましたがここは台湾なので中国語の話もイギリス人としました。

 

世界地図

 

日本は昨年の秋に3カ月

日本での滞在は3カ月。日本一周をしていて九州、四国、関西、東京、東北、北海道に行っていました。日本はとっても好きだと言っていました。「なんでそんなに好きなの?」と聞いたら「イギリスと全く違うことがたくさんあるからだよ」と言っていました。違うからこそ面白いというのは「なるほど」と思いました。

 

50歳前後のジェントルマン

イギリス紳士という言葉がありますが、それを代表するかのように一つ一つの仕草や行動がジェントルマンでした。気を使うところも素晴らしいし、何か質問するときいの姿勢も素晴らしいものがありました。語らずともこういうところに普段の生活が出るんだなと思いました。年齢を聞くと50歳前後でした。

 

荷物は10キロだけ

2年間も旅行するだから荷物がすごく気になりました。「荷物は大きいの?」と聞いたら「10キロぐらいだよ」と言っていました。これはLCC 対策だそうです。飛行機に乗るとき格安チケットなら、LCCになります。荷物の重量制限があるのであまり重い荷物は持ち込めません。追加料金になると料金も高くなります。

 

それにしても10キロの荷物で2年間旅行するなんてなんというシンプルライフだと思いました。究極のシンプルライフかもしれません。断捨離の達人だと思います。「洋服はどうするの?」と聞いたら「安いの買って捨てる」と言っていました。でもやっぱり見た目もかっこいいので安い服でもかっこよかったです。

 

旅の悩み

色々話し込んでいると旅の深い話になっていきました。「旅はしたいからやってるんだけど、そりゃあそれなりに悩みもあるよ」と言っていました。毎回、宿の予約をしなきゃいけないし、イギリスにいる妻と子供も心配だし、仕事の事も、心配事は山ほどあるけど旅の方がやっぱり優先順位が高いからチャレンジして旅に出るそうです。簡単に旅が好きだからというよりも、人生にチャレンジしてるような雰囲気がありました。そしてそれを打ち明けてくれたことが何だかわたしとしてはうれしかったです。

 

今までで良かった国

今は2年間のアジア旅行中ですがその前に行くには1年間で世界一周をしたそうです。見た目は本当にジェントルマンなのに旅の達人でした。

 

「今まで行った国でどこが良かったの?」と聞いたら「ネパールとスリランカと日本だ」と言いました。「どれもイギリスとは全く違う文化で見るもの全てが新鮮だった」と言っていました。

 

中国語にチャレンジ

台湾の食堂の食事の注文に困っていました。牛肉麺のお店から注文票を持って帰ってきて「これはどういう意味なんですか?これはどうやって注文すればいいですか?」と聞いてきてわたしと台湾人からレッスンを受けていました。

 

牛肉麺注文表を使った中国語レッスンの模様

 

大変有意義な時間でした。

 

牛肉麺

 

旅はこういう人と出会えるから素晴らしいんだと思います。行ってよかったなと思います。出会いは確実なことではありません。偶然は予定を立てようがない出来事です。旅の計画をいくらしても偶然は計画できません。

 

一人旅でお互い行動して偶然の出会いがあり会話が弾みました。映画のようだけど本当の話です。

 

イギリス人の彼が何回も言っていた言葉がチャレンジです。

 

LIFE is Challenge!と何回も言っていました。

 

まとめ
イギリス人との出会いは、本では学べないことを勉強できた有意義な1日でした。


おすすめ記事
話せたらもっと楽しい!台湾旅行に役立つ中国語メルマガ案内

環島しよう!台湾一周鉄道旅行記

格安航空券>快適なホテル探し>食べ過ぎ対策サプリ>台湾旅行の準備

関連ページ

台北の宿で会ったNYから来たアメリカ人はアジア3カ月旅行中
台湾のホステルで出会ったアメリカ人台北の宿で会ったNYから来たアメリカ人はアジア3カ月旅行中でした。興味があったのでおしゃべりしました。上海から台湾に来てこれから香港、タイ、マレーシアに行くそうです。いい旅をしていました。旅先で外国人と交流するときのポイントも説明します。
台湾人の友達が東京の日本語学校に短期留学そして一人旅
台湾人の友達が東京の日本語学校に短期留学しました。そしてその後日本全国を一人旅。北海道に行ったり、九州に行ったり、そしてタイミングが合い一緒に遊びました。話して話して、楽しくて楽しくて。旅は出会い。いいものです。
台湾で日本語教師の仕事をしている日本人!ゼロからの物語
台湾で日本語教師の仕事をしている日本人と会って話をしてきました。ゼロからの物語を聞くことができました。仕事探しのこと。ゲストハウスを手伝いながら宿にしていること。ビザや健康保険証のこと。決断力と行動力があり奇跡を起こしていることを現在進行系で聞けました。
一人旅の台湾人の友達と日本の隠れ家的居酒屋で人生を語る
台湾で出会った台湾人の友達が日本に来たので一緒に居酒屋に行きました。日本の隠れ家的居酒屋で人生を語りました。途中から常連さんも加わり盛り上がりました。おすすめの中国語を教えてもらって余韻に浸っています。
台湾大学に短期留学しているベトナム人女性の生春巻き
台湾大学に短期留学しているベトナム人と話す機会がありました。ベトナム人が作る本場の春巻きも味わうことができました。決断をして行動している人と台湾でよく出会います。旅はだからいいんです。
台湾で出会ったフレンドリーな香港人は日本旅行が大好き
台湾の台中で出会ったフレンドリーな香港人は日本旅行が大好きな人でした。1年に5回以上日本旅行に行くと言っていました。とても話しやすかったのでどんどん会話が弾みました。フレンドリーなポイントも自分なりにまとめました。これからの旅に活かしていきます。
宜蘭から台東池上にバイク一人旅している台湾人と中国語会話
宜蘭から台東池上にバイク一人旅している台湾人と中国語会話。台湾旅行ブログは出会いの宝庫になってきました。旅をするといろんな人に出会います。中国語を勉強していたおかげで旅の話から普段の仕事の話も。台湾一周旅行中に出会ったナイスガイでした。
台湾旅行で出会ったスペイン人に人生の方法を会話の中で学ぶ
台湾旅行で出会ったスペイン人に人生の方法を会話の中で学びました。東京でスペイン料理のコックをしていただけあって日本語堪能です。そして中国語を話せないのでわたしと日本語会話を楽しんでいました。台湾には2カ月いる予定だそうです。