台湾のホステルの選び方

MENU

台湾のゲストハウスはおしゃれで個室もあり

台湾に行くときに宿はどうしていますか?

 

ますはパッケージツアーか自由旅行か。

 

パッケージツアーの場合はホテルはツアー会社が決めている場合がほとんど。考える必要はありません。

 

自由旅行の場合はホテルかゲストハウスか。旅行費用にも関係してきます。今回はわたしがよく泊まる快適なゲストハウスの選び方を紹介します。個室もあります。

 

ホステル

 

ホテルより料金は安めです。ホテルだと1泊8000円程度しますが、ゲストハウスだと2000円前後からあります。設備はホテルほどよくありませんが、思い出を重視するならゲストハウスをおすすめします。

 

台北ホステル

 

のんびりできる共有スペースがあるカフェのようなおしゃれ宿が台湾に増えています。

台湾のホステルの予約方法

日本でゲストハウスと呼ばれているところは世界標準ではホステルと呼ばれています。台湾でもホステルと表示されています。このホステルに宿泊する方法と選び方について説明していきます。

 

インターネットで検索

まずはインターネットの力を利用します。

 

台湾 ホテル
台湾 ホステル
台湾 ゲストハウス

 

これを検索するとヒットする記事があります。参考にしてみてください。

 

ホテルサイトで検索

Booking.com
Hotels.com
Expedia

 

だいたいこの3つのこのホテル検索サイトで調べます。場所は「台北」「台南」「高雄」などを打ち込んでください。

 

ホテル検索サイトで条件を入力

そしてここからが重要。ホステルを選ぶときはチェックを入れます。これである程度絞り込めます。

 

料金の設定をしたい人は「5000円以下」など設定してください。

 

どんどんホステルが出てくると思います。

 

わたしはいつもBooking.comを使って予約しています。サイトが見やすいのが理由です。台北だけに絞り込んでも50件以上がヒットします。

 

ここから自分に合ったホステルを見つけなければなりません。

 

1.まずは行きたい日程に空室があるかどうかをチェック
2.台北のどこにあるか場所をチェック
3.料金をチェック
4.朝食の有無をチェック
5.口コミレビューをチェック

 

これらをすべてチェックしても迷うときは迷います。宿選びに何日も掛けていると予約しようと思っていた宿が満室になることも。わたしは実際にそんなことがありました。ある程度は自分の感に頼らなければいけません。

 

宿を予約したらあとは台湾に行って楽しむだけ。あとから「やっぱりあっちにしておけばよかった」なんて思わないようにしましょう。1度決めたらあとは楽しんだほうが勝ちです。

 

予想よりいいこともあればそでないこともあります。このドキドキ感も含めて旅は素敵なんです。

 

まとめ
わたしの台湾の宿選び

 

1.Bookinng.comで台湾を検索
2.日程を入力
3.口コミをチェック

 

この3ステップで決めることが多いです。

 

ホステルの予約を具体的に解説(画像付き)


おすすめ記事
話せたらもっと楽しい!台湾旅行に役立つ中国語メルマガ案内

環島しよう!台湾一周鉄道旅行記

格安航空券>快適なホテル探し>食べ過ぎ対策サプリ>台湾旅行の準備

関連ページ

台湾のゲストハウス体験談!気になる注意点と良かったこと
ドミトリールームとは相部屋のこと。台湾のゲストハウスに泊まった体験談と注意点を紹介します。ソファーが素敵なおしゃれなホステル。カフェのような共有スペースでした。無料で飲めるコーヒーも豆から挽いたものでした。気を付けることとは。
台湾映画一頁台北のロケ地の思い出!そうだ師大夜市に泊まろう
師大夜市が大好き。ある日台湾映画一頁台北を見ていたらロケ地が師大夜市でした。またすぐに台湾に行きたくなりました。次に師大夜市に行ったときは映画のBGMが頭の中で流れていました。好き過ぎて師範大学短期留学も考えています。
台湾のAirbnbに宿泊するときの選び方と注意点
台湾のAirbnbに宿泊するときの選び方と注意点を紹介。日本で民泊が問題になっていますが世界では民泊はどんどん勢力を伸ばしています。世界共通のAirbnbのサイトでまずはどんな部屋があるのか料金はなど見てみましょう。
台湾の古民家ホテルに泊まりたい!宿選びのポイントとは
台湾の古民家ホテルに泊まりたい。ホテル選びのポイントを説明します。いつも使っているのはbooking.comです。予算に応じて費用を設定します。そこで写真を見ながら選んでいきます。今回はいい古民家建築に巡り会いました。居心地のいい宿泊施設でした。