花蓮夜市のおすすめポイント

MENU

花蓮東大門夜市は子連れにおすすめ

台湾に行ってその地域の雰囲気を知るのに良い方法は夜市に行くことです。

 

花蓮でも夜市に行ってきました。名前は東大門夜市です。花蓮駅からは少し遠いので注意してください。わたしは宿泊した宿から歩いて行きました。

 

宿を出ててくてく歩いているいると、街のいたるところに小籠湯包という看板を見つけことができました。たくさん店があります。小籠包とどう違うのかというとスープがたくさん入っているのを強調しているようです。

 

花蓮東大門夜市

花蓮東大門夜市の特徴

花蓮の夜市の特徴はとても広い敷地です。そして、車やバイクが通っていないのでのんびり歩きながら夜市を楽しむことができます。しかも通路が広いのでのんびりした気分で楽しめます。広い敷地の中にギターを弾いてる人や歌を歌ってる人がいます。これも花蓮の夜市の見所の一つです。

 

 

入り口もたくさんありますが通常は海と反対側の入り口から入ることになります。入っていくとまず最初に子供が遊ぶゲームコーナーがたくさんあります。日本でいう昭和のお祭り露店です。懐かしくてほっこりします。

 

子供たちが射的をしたり風船割りをしたりして遊んでいます。その中に大人も混じったり中高生も混じったりしています。和やかな雰囲気です。

 

そこを抜けると楽しみにしていた食べ物の屋台が並びます。

 

何を食べようかなと考えているとさっきの街歩きで見た小籠湯包が目に入ってきます。

 

夜市の中に小籠湯包の店が数件ありました。その中で美味しそうで人もたくさんいるところで食べることにしました。

 

一籠55元です。なかなかこのタイプの小籠包は日本にありません。そして台湾の有名店である鼎泰豊より安い価格です。名前の通りスープはたっぷりありとっても美味しかったです。

 

小籠湯包

 

また夜市の中をぶらぶら歩き始めました。そして奥の通りには少数民族の特色ある食べ物の屋台が並んでいました。これは花蓮の夜市の独特な夜市の特徴です。

 

そしてまた食べ物の屋台が並んでいました。小腹が減ってきたので臭豆腐を食べました。わたしは臭豆腐が大好きです。毎回のように夜市で食べています。そして「この臭豆腐はこうだな」とか「あそこの臭豆腐はこうだな」とか臭豆腐の中でもおいしさの違いが分かってきました。今回の臭豆腐は無愛想なおじさんが目の前で揚げていました。無愛想だったけどとても美味しかったです。職人気質なのかもしれません。

 

まとめ

 

花蓮の東大門夜市の特徴
1.子供の遊び場がたくさんある
2.少数民族の食べ物がある
3.広い敷地で、車もバイクもとってなく縁日気分

 

駅からは少し遠いですが、南国の夜市の気分が楽しめます。

 

わたしが行ったときは夜市を歩いてる人の中に日本人らしき人はいませんでした。日本語も聞こえてきませんでした。これが外国に来た気分をより一層高めました。


おすすめ記事
話せたらもっと楽しい!台湾旅行に役立つ中国語メルマガ案内

環島しよう!台湾一周鉄道旅行記

格安航空券>快適なホテル探し>食べ過ぎ対策サプリ>台湾旅行の準備

関連ページ

台北で観光客に会いたくなかったら南機場夜市がおすすめ
たくさんの夜市があります。台北で観光客に会いたくなかったら南機場夜市がおすすめです。行き方が少し難しくて駅から遠いけどその分観光客は少なく地元の台湾人ばかりです。有名な来来水餃店もあります。揚げたての臭豆腐もおいしかったです。
台湾で果物ジュースを確実に注文する方法!中国語が不安でも大丈夫
台湾で果物ジュースを確実に注文する方法を紹介。中国語が不安でも大丈夫です。漢字の国なんでなんとなくわかります。よくあるフルーツジュースの漢字の中国語訳を写真付きで書いておきました。あとは指を差して注文すれば大丈夫。
台湾といえば夜市!台北のおすすめB級グルメナビ
台湾といえば夜市。台北付近だけでも10カ所近くの夜市があります。どこに行くか迷いますよね。毎日どこもお祭り騒ぎです。B級グルメといえどもその実力は高くおいしいものばかり。おすすめを聞かれても多すぎて選びきれません。それぞれの夜市のポイントを紹介します。
台中のおすすめは逢甲夜市!地元台湾人の憩いの場所
台中のおすすめは逢甲夜市。地元台湾人の憩いの場所です。台中駅からのアクセスは悪くバスに乗らないと歩くのは遠いです。行き方はインフォメーションで聞くといいでしょう。着くと台湾人が多い印象でした。台湾グルメを堪能できます。
高雄で有名な六合夜市に地元台湾人が少ない3つの理由
高雄で有名な六合夜市に地元台湾人が少ない3つの理由とは。外国人がたくさんいる、価格が高い、メニューも外国人向け、だからあまり行かないと高雄在住の台湾人が教えてくれました。以前は中国人観光客で賑わっていたそうです。しかし今は少ないと言っていました。
台湾池上弁当比較!台東旅行で駅周辺の三大店舗を食べ比べ
台湾台東県で池上弁当を食べました。駅周辺に三店舗あります。三大弁当の店舗で食べ比べをしました。一軒目は駅に1番近い全美行、二軒目は博物館併設の電車がある悟饕池上飯包、三軒目は漬物をたくさんくれた家郷正宗池上飯包。どれも安くて美味しかったです。
台湾礁渓温泉の夜の街歩きグルメ!小籠包が安くて美味しい
台湾の礁渓温泉の夜の街歩きグルメ。街を歩くとたくさんの飲食店がありました。その中の小籠包が安くて美味しいお店に行きました。表示は湯包です。スープたっぷりでした。礁渓温泉には温泉たまごではなく温泉トマトがありました。宿に帰り旅トークも楽しかったです。